マトリクス思考整理録

マトリクス形式でまとめて整理

元不倫相手から「嫁と離婚する」という連絡をしてきた時の心理

f:id:takeshi1127:20181105154941j:plain

「離婚する」
元不倫相手がそんな事を伝えてきた・・・。

それってどういう意味なんだろう?と考え出すと、気が気じゃなくなっている自分がいる。どうすればいいんだろう・・・・。

簡単に答えが出せない事かもしれませんが・・・ 元不倫相手の発言の意図を知りたい 本当に幸せになれる決断をしたい もしあなたがそう思われているのなら、その一助となればと思い記事を書かせてもらいました。

よければ参考にしてみてください。

元不倫相手が離婚するという連絡をしてくる理由

一時は禁断の恋とはいえ時間を共にした相手でもある不倫相手。

その人から連絡があったという事に気持ちが動揺するのは自然な事だと思います。

そして、なぜだろう?とモヤモヤしたとしても、やはりそれも当然のこと。

そこで考えたいのが元不倫相手の心理状態で、そこを考える上では、次の2つの軸を基本にしてみると、わかりやすくなると思うのです。 離婚の意志を・・・

  • 伝えるという事と伝えないという事
  • 与えるのか受け取るのか

この2つの軸です。

離婚の意志を伝えてきたという今がありますが、離婚の意志を伝えないという選択肢も当然あったわけです。

でも、伝えてきた。 そして、それはあなたに何かを与えるためにそうしているのか、あなたから何かを受け取りたくてそうしているのか。

動機の根本部分には欲望があるのか愛情があるのかという2つの違いがあります。 (大抵の場合は、白黒がハッキリつくことはなく、どちらに比重が傾いているのかではありますが)

その2つの軸で、今の元不倫相手の心理を読み解くと、次のような考える事ができるのかな・・・と思うのです。

元不倫相手の今の心理状況4つのパターン

元不倫相手の今の心理状況を次の表のように2つの軸、4つのパターンで分類してみる事で、より予測しやすくなります。

  あなたに与えたい あなたから得たい
離婚の意志を伝える
離婚の意志を伝えない

このそれぞれのマス目を具体的に説明するとこうなります。

A 離婚の意志を伝える事であなたに与えたい

離婚の意志をあなたに伝える事で、あなたに何かを与えたいのだとしたら、それは何か。

例えば、あなたがその人との結婚を望んでいて、それが叶わないから別れたのだとしたら、あなたと一緒になる意志があるよという事を伝えたいから「離婚をする」と伝えてきた可能性があります。

B 離婚の意志を伝える事であなたから得たい

離婚の意志をあなたに伝える事で、あなたから何かを得たいとしているのだとしたら、それは何か。

離婚の意志があるよと聞いたあなたが、その人の元へまた戻ってくるという事を期待して伝えてきたという事があります。

つまり、あなたをコントロールしたくて、あなたに離婚の意志を伝えてきたということです。

そうする事で、例えば体の関係を持てたり、奥さんにはいえない愚痴の聞き役を確保したり・・・と、その人のメリットを叶えるためにそれを伝えてきたというパターンです。

C 離婚の意志を伝えない事であなたに与えたい

離婚をするという話が進んでいても、それを伝えない事であなたに何かを与えたいとしたら、それは何か。

あなたに伝えない事で、あなたに余計な重荷や罪悪感を抱かせたくないという事が考えられます。

あなたが未来に向かって進んでいるのだとしたら、それを邪魔するような事はしたくない。だから、伝えないという事ですよね。

D 離婚の意志を伝えない事であなたから得たい

離婚の意志を伝えない事であなたから得たい事があるとしたら、それは何か。

ちょっと変化球的なパターンではありますが、考えられるのは、離婚をしない事が都合の良い関係性を保つ条件だった場合です。

不倫相手とはいえ”元”ですから、今までは特に何の接点もないとは思いますが、不倫相手としてではなく、距離感の違う人間関係として今は良い関係を築けているのなら、その関係を崩したくない。

もし、離婚の意志を伝えると、そこからまた違った方向に話が行くかもしれないから、今の関係を維持するために伝えないという事が考えられます。

 

元不倫相手の本心を見抜くためのポイント

元不倫相手の気持ちを知る上で、それが愛情から来ているのか欲望から来ているのかで、その意味合いは相当変わってきます。

それを見抜くのは決して簡単ではありませんが、一つの目安として次のようなポイントを押さえてみると、今の元不倫相手は何を思ってそうしているのかがわかりやすくなると思うのです。

あなたの望みを叶えようとしているのかどうか

そうする事が、あなたの望みを叶える事になるのかどうか。

この1点だけを意識するだけでも、それが愛情からなのか、欲望からなのかを見抜く事ができます。 例えば、あなたが元不倫相手と別れた理由が、先が見えない不安からだとします。

でも、あなたは本当は一緒になりたかったのだとしたら、その一緒になりたかったという想いを、不倫相手は叶えようとして行動を起こしているのかどうか、です。

「離婚をする」という意思表示では、実は意味がありません。 本当に離婚してからあなたに伝えるべきですし、本当に離婚してからあなたは本当に悩むべきだと思うのです。

本当に離婚し、あなたと一緒になるための行動を本当に起こしているのかどうか。

その元不倫相手が、あなたの望みを叶えようとして行動を起こし続けているのかどうか。

そこだけを注意深く見ていれば、それが愛情からの行動なのか、欲望からなのかはわかりやすくなると思いますよ。

欲望からの場合、ただの意志表明をしただけなのに、あなたに以前のような関係性を求めるようになりますから。(求めるというのが、欲望の現れです)

あなたがどうしたいのか

突き詰めると、あなたがどうしたいのかになってきます。

元不倫相手さんがどう言おうが、あなたがもう他の恋愛をしたいと思っているのなら、それまでの事なんです。

でも、あなたが悩んでいるとしたら、あなたの中にはまだ何かが残っています。

それに向き合うべきであって、自分で自分の中から答えを見つけるしかありません。

そして、その自分の中の答えが見つかった時に、相手がどういうつもりなのかどうかは関係なく、あなたがしたいように決断できるようになりますよ。

あなたがその人と一緒に居たいと思うのなら、相手がどうであれ、あなたはその未来に向かっての決断をすればいいんですよ。 誰もあなたの人生の責任を取ってくれませんからね。

 

あなたの心を感じるアンテナを大切にしてください

元不倫相手があなたに「離婚する」と伝えてきたということ。

その背景には、欲望があるかもしれませんし、愛情があるかもしれません。

多くの場合は、微妙なバランスでそのどちらもまぜこぜになっていて、だからこそ、それを見抜くのは簡単ではないと思います。

それでも、是非、その人はあなたの事を思って言ってきてくれているのかどうかを感じ取ってみてください。

もし、あなたの事を思っての発言なのだとしたら、その言葉で、あなたはホッとした安心感のような、心地よさを感じれるはずですから。